ヒラマサジギングのリールの選び方とおすすめ

ヒラマサジギングのリールの選び方とおすすめ

ヒラマサジギングのリールの選び方

ヒラマサジギングのリールの選び方についてご紹介しています。

 

ヒラマサジギングで使うリールは、スピニングリールがおすすめです。

 

両軸リールでも問題ありません。

 

水深が比較的浅い場合はスピニングリールで、比較的深い場合は両軸リールというように使い分けてもよいです。

 

 

リールのサイズは、ラインを巻く量で決めます。

 

ラインは、PEの2〜5号がよく使われます。

 

念のため、300m巻いておくと安心です。

 

 

ライトタックルで釣るのなら2号・3号を使うとよいので、2号・3号を300m巻けるリールにします。

 

この場合、3500〜4000番のリールを使うとよいです。

 

通常のジギングロッドでは、4号が使われることが多いので、4号が300m巻けるリールを選びます。

 

この場合、4500〜5000番のリールを使うとよいです。

 

 

ハイギアタイプとパワーギアタイプのどちらでもよいです。

 

青物のジギングと言えば、ハイギアタイプというイメージです。

 

しかし、ハイギアタイプでなくても問題ありません。

 

お好みで選ぶとよいです。

 

スポンサーリンク

 

 

ヒラマサジギングのリールのおすすめ

ヒラマサジギングのリールのおすすめについてご紹介しています。

 

<ライトタックル>

 

 

 

 

 

 

 

<通常のジギングリール>
ブリジギングリールと同じでよいです。

 

こちらを参照!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「サワラジギングの仕掛け・タックル

ホーム