ジギングのジグでおすすめは?

ジギングのジグでおすすめは?

ジギングのメタルジグ(以下、ジグと言う)についてご紹介しています。

 

ジグには、形・重さ・カラーが異なるものがたくさんあります。

 

ジギング ジグ

 

 

では、ジギングで使用するジグは、どのようなものがよいのでしょうか?

 

まず、ハイピッチで誘うので、キレのよいストレート形状のものを選びます

 

その上で、その日実際に泳いでいる魚とよく似たジグを使うのがベストです。

 

イワシがたくさん泳いでいるのなら、イワシをイメージして作られたジグがよいです。

 

このような時は、ロングタイプでブルー系やシルバー系が適しています。

 

 

重さは100〜150gを使います。

 

潮の速さなどによっても変わることがあります。

 

 

釣りに行く場所によって、使われるジグはいろいろです。

 

事前に、船長から情報を入手しておくとよいです。

 

スポンサーリンク

 

 

フックについて、簡単に説明します。

 

フックには、「シングル」「ツイン」の2つのタイプがあります。

 

どのように使い分けるとよいのでしょうか?

 

5Kgを超えるような大型魚は、外れにくいシングルタイプがよいです。

 

逆に、5Kg未満の魚はフックが小さいツインタイプの方が掛かりやすいです。

 

参考にしてください。

 

 

ジグのおすすめは?

ジグは、対象魚によっても異なります。

 

ここでは、青物のジギングでおすすめのジグをご紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ジギングの釣り方

ホーム