ジギングとは?ライトジギングとは?

ジギングとは?ライトジギングとは?

ジギングとは、メタルジグ(ジグとも言う)という疑似餌を用いて、誘いをかけて釣る方法のことを言います。

 

ジギングは、船から(オフショア)の釣りです。

 

比較的深い棚から激しく誘ってくるため、かなり疲れる釣りです。

 

もちろん、誘い方にはいろいろあるので、それほど激しく誘わないこともあります。

 

電動リールで釣る人もいます。

 

対象魚は、ブリやヒラマサ、カンパチ、シーバス、サワラ、マダイなどの大型魚です。

 

ジギング ライトジギング

 

 

一方のライトジギングは、最近人気が高まっている釣り方です。

 

ライトジギングも、船からの釣りです。

 

ジギングとかなり似ています。

 

異なる点は、次の2つです。

  • 狙う水深は、30mほどと比較的浅いです。
  • 使用するジグは、40gぐらいまでと比較的軽いです。

 

釣り方は、それほど変わりません。

 

対象魚は、ハマチやカンパチといった青物などの小・中型魚です。

 

 

ジギングにしても、ライトジギングにしても、短いロッドを手で持ってガンガン巻き上げてきますので、魚の強烈な引きを楽しむことができます。

 

ジギングでしか味わえない面白さがあります。

 

いろいろな魚が食ってきますので、何が釣れるのかわからないのも人気の秘密です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ジギング船を初心者が利用する方法

ホーム