ライトジギングの仕掛けと釣り方

ライトジギングの仕掛けと釣り方

ライトジギングの仕掛け

ライトジギングの仕掛けについてご紹介しています。

 

ライトジギングは、ジギングと違って狙う水深は30mほどと浅いです。

 

使用するジグも軽いです。

 

そのため、ジギングに比べて、使用する釣具は小さ目です。

 

ジギング 仕掛け

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6532604016438084"
data-ad-slot="4923844263"
data-ad-format="link">

 

 

サイズは小さいですが、仕掛け自体はジギングと変わりません。

 

ロッド

ライトジギング用のロッドを使います。

 

ライトジギングロッドの詳細はこちらを!

 

 

リールとライン

スピニングリール・ベイトリールのどちらでもよいです。

 

ライトジギングリールの詳細はこちらを!

 

 

リーダー

ラインにPEを使用するので、リーダーが必要です。

 

リーダーには、フロロカーボンの4〜6号を使うとよいです。

 

長いに越したことはありませんが、最低でも3mは取ります。

 

 

メタルジグ

ジグは、比較的軽めのものを使います。

 

使用するジグの重さは、30〜40gがよいです。

 

シルバーやブルー、ピンクなどのカラーが定番となっています。

 

その日の状況に応じて、変えなければならないので、いろいろと用意しておく必要があります。

 

 

 

 

 

ライトジギングの釣り方

釣り方については、ジギングとそれほど変わりません。

 

基本的には、ワンピッチジャークとロングジャークで誘います。

 

後は、これらをうまく組み合わせて食わせます。

 

ジギングの釣り方」を参照!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ライトジギングロッド(タックル)のおすすめは?

ホーム