ライトショアジギングの仕掛けと釣り方

ライトショアジギングの仕掛けと釣り方

ライトショアジギングの仕掛け

ライトショアジギングの仕掛けについてご紹介しています。

 

ショアジギングが気軽に行えるようになったのは、ライトショアジギングの登場によってです。

 

ショアジギングの初心者は、ライトショアジギングから始めるとよいです。

 

 

ライトショアジギングの仕掛けは、次のとおりです。

 

ジギング 仕掛け

 

釣具の大きさの違いはありますが、基本的な仕掛けは同じです。

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6532604016438084"
data-ad-slot="4923844263"
data-ad-format="link">

 

 

ロッド

ライトショアジギングロッドを使います。

 

ライトショアジギングロッドの詳細はこちらを!

 

 

リールとライン

スピニングリールがおすすめです。

 

ライトショアジギングリール・ラインの詳細はこちらを!

 

 

リーダー

ラインにPEを使用するので、リーダーが必要です。

 

ライトショアジギングでは、根ズレによりラインのPEが切れてしまう恐れがあります。

 

それを防止するために、根ズレに強いフロロカーボンを使います。

 

3〜6号1.5〜3m前後取り付けます。

 

根ズレする可能性が高いような場所では、リーダーを長めにしておくとよいです。

 

 

メタルジグ

状況に応じて、さまざまな重さやカラーなどのメタルジグを使います。

 

そのため、いろいろ用意しておいた方がよいです。

 

ライトショアジギング用メタルジグの詳細はこちらを!

 

 

ライトショアジギングの釣り方

ライトショアジギングの釣り方についてご紹介しています。

 

釣り方については、ショアジギングとそれほど変わりません。

 

基本的には、ワンピッチジャークとただ巻き(リトリーブ)で誘います。

 

ショアジギングの釣り方」を参照!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ライトショアジギングロッド(タックル)のおすすめは?

ホーム