ショアジギングのジグの重さ・カラーなどのおすすめ

ショアジギングのジグの重さ・カラーなどのおすすめ

ショアジギングのジグの選び方

ショアジギングのジグについてご紹介しています。

 

ショアジギングのジグはたくさんあります。

 

その中で、どのようなジグを使えばよいのでしょうか?

 

ジグを選ぶ際に注意するのは、重さとカラー、形状です。

 

 

重さは、釣る場所(潮の速さ・水深など)や対象魚によってかなり変わります。

 

小・中型の青物なら20〜40g、大型の青物なら60〜100gを使います。

 

小・中型の青物でも、潮が速かったり、水深が深い時は、もっと重いジグを使わなければなりません。

 

状況に応じて、ジグを使い分けます。

 

 

次は、ジグのカラーについてです。

 

カラーには、定番カラーと言われるよく使われるものがあります。

 

定番カラーには、「ピンク」「ブルー」「シルバー」があります。

 

まずは、この3つのカラーのジグを用意するとよいです。

 

その後は、気に入ったカラーのジグを買い足していきます。

 

定番カラー以外では、「ゴールド」や「グロー」などがおすすめです。

 

 

形状は、対象魚が捕食する小魚に近いものを選ぶとよいです。

 

食いが渋い時は、いろいろなジグを使ってみます。

 

スポンサーリンク

 

 

ショアジギングのジグのおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ショアジギングの釣り方

ホーム