ショアスロージギングロッド(タックル)のおすすめは?

ショアスロージギングロッド(タックル)のおすすめは?

ショアスロージギングロッドの選び方

ショアスロージギングロッドの選び方についてご紹介しています。

 

ロッドとしては、ライトタックルがよく使われます。

 

 

どのような条件のロッドが使いやすいのでしょうか?

 

長くて柔らかいロッドが理想です。

 

特に、長さは重要です。

 

長いと、シャクッた際にメタルジグを大きく持ち上げられます。

 

ショアスロージギングは、フォールで食わせる釣りです。

 

より大きく持ち上げた方が、フォールの時間をたくさん取ることができ有利です。

 

それに、長いロッドの方が飛距離が出やすいです。

 

長さは、最低でも9フィートは欲しいです。

 

 

スピニングリールを使いますので、もちろんスピニング対応のものを使います。

 

後は、長時間釣り続けることが多いので、できる限り軽いロッドの方が疲れなくてよいです。

 

 

ショアスロージギングロッドのおすすめ

ショアスロージギングロッドのおすすめについてご紹介しています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「ショアスロージギングリール・ラインのおすすめは?

ホーム