スロージギングのジグの重さやカラーなど

スロージギングのジグの重さやカラーなど

スロージギングのメタルジグ(ジグ)についてご紹介しています。

 

ジグと言っても、いろいろなジグがあります。

 

形状やカラー、重さの異なるものが無数に存在します。

 

 

スロージギングのジグの選び方

スロージギングには、どのようなジグを使えばよいのでしょうか?

 

もっとも重視するのは、形状です。

 

ハイピッチ用のジグは、細長いストレート形状をしています。

 

一方のスロージギング用のジグは、丸みのある形状をしています。

 

このように、スロージギングとジギングでは、使うジグの形状が異なります。

 

 

カラーについては、ゴールドやシルバー、赤金、ゼブラグローなどが人気です。

 

状況に応じて、カラーチェンジしないといけませんので、さまざまなジグを用意しておく必要があります。

 

 

重さは、80〜150gをよく使います。

 

深海を狙う時や潮が速い時は、もっと重いジグを使うこともあります。

 

カラー同様、いろいろなジグを用意しておいた方がよいです。

 

 

フックについてですが、ジギングはフロントのみに装着します。

 

しかし、スロージギングについては、フロントとリアの方法に装着するのが基本となっています。

 

 

ジグを購入する前に、釣りに行く船からジグに関する情報を入手するとよいです。

 

その情報をもとにジグを購入すると、失敗がないと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

スロージギングのジグのおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「スロージギングの釣り方(やり方)

ホーム