スーパーライトショアジギングの時期(シーズン)

スーパーライトショアジギングの時期(シーズン)

最近、“ライトショアジギング”という言葉をよく耳にするようになりました。

 

実は、“スーパーライトショアジギング”というものもあります。

 

おかっぱりからのジギングが、ますます熱くなりそうです。

 

スーパーライトショアジギング 時期

 

 

スーパーライトショアジギングとは

スーパーライトショアジギングとは、どのような釣りなのでしょうか?

 

ライトショアジギングよりも、さらに気軽に行えるジギングです。

 

スーパーライトショアジギングとライトショアジギングとの違いは、使用するメタルジグの重さと関係しています。

 

ライトショアジギングでは、一般的に30〜60gのメタルジグを使います。

 

一方のスーパーライトショアジギングでは、15〜30gのジグで釣りを行います。

 

ジグの重さは、明確に定められているわけではありません。

 

あくまで目安です。

 

 

ジグが軽い(小さい)からと言って、小さな魚ばかりを狙うわけではありません。

 

青物やタチウオ、シーバス、ロックフィッシュなどいろいろ釣れます。

 

何が釣れるのかわからないのも、大きな魅力に1つです。

 

 

スーパーライトショアジギングの時期(シーズン)

スーパーライトショアジギングの時期(シーズン)についてご紹介しています。

 

先ほども言いましたが、スーパーライトショアジギングはいろいろな魚が釣れます。

 

それだけに、ベストシーズンがいつとははっきり言えません。

 

特定の魚を狙う場合は、もちろんベストシーズンというものが存在します。

 

その魚が、よく釣れる時期についての情報をチェックしておく必要があります。

 

 

ターゲットが特に決まっていない場合は、いろいろな魚がよく釣れるという意味で、夏から秋ぐらいがよいように感じます。

 

逆に、寒い冬は釣れる魚自体が少ないので、かなり厳しい時期になります。

 

ただ、年間を通してまったく魚が釣れないという時期はありませんので、どの時期でも楽しめます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「スーパーライトショアジギングの仕掛け(ロッド・リール・リーダーなど)

ホーム