タチウオ(太刀魚)のジギングリール・ラインのおすすめ

タチウオ(太刀魚)のジギングリール・ラインのおすすめ

タチウオ(太刀魚)のジギングリール・ラインのおすすめについてご紹介しています。

 

船でのジギングです。

 

 

タチウオ(太刀魚)のジギングリール・ラインの選び方

タチウオのジギングリールには、ベイトリールをおすすめします。

 

最近では、電動リールを使う人も多いです。

 

スピニングリールを使っても構いません。

 

ベイトリールについてですが、タチウオのジギングのためにリールを購入してもよいし、他のリールを代用してもよいです。

 

バス用のリールなどは、比較的代用しやすいです。

 

 

リールに巻くラインは、PEがよいです。

 

ジグを動かして誘う釣りでは、伸びるラインは不向きです。

 

ラインが伸びると、ジグの動きが鈍くなってしまうためです。

 

そのため、ナイロンやフロロカーボンは使わない方がよいです。

 

それに、PEは感度もよいので、当たりを取りやすいです。

 

 

PEは、1〜3号200〜300m巻いておくとよいです。

 

細いPEを使う時は、できるだけたくさん巻いておきます。

 

太刀魚の鋭い歯やお祭りで切れてしまうことがあるためです。

 

切れてしまって、釣りができなくなったということがないようにします。

 

スポンサーリンク

 

 

タチウオ(太刀魚)のジギングリールのおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「真鯛ジギングの仕掛けと釣り方(アクションなど)【スロージギング】

ホーム