タチウオ(太刀魚)のジギングロッド(タックル)のおすすめ

タチウオ(太刀魚)のジギングロッド(タックル)のおすすめ

タチウオ(太刀魚)のジギングロッド(タックル)のおすすめについてご紹介しています。

 

船でのジギングです。

 

タチウオ(太刀魚)のジギングロッドの選び方

タチウオ釣りで使うジギングロッドを選ぶ際に、もっとも注意したいのはロッドの硬さです。

 

柔らかすぎても硬すぎてもいけません。

 

ロッドが柔らかすぎると、誘いを入れてもロッドが曲がるだけで、メタルジグに力が伝わりません。

 

つまり、メタルジグがあまり動きません。

 

これでは、誘いを入れていないのと同じです。

 

逆に、ロッドが硬すぎると、誘いをかけた時にメタルジグが跳ねてしまいます。

 

これでは、あまりにも不自然な動きになってしまいます。

 

タチウオに違和感を抱かせると食わなくなります。

 

中間の硬さのロッドを選べばよいのですが、できればやや柔らかめの方がよいです。

 

 

長さは2mぐらいまでのものが使いやすいです。

 

短めのロッドが主流となっています。

 

 

これから購入するのであれば、タチウオ専用ロッドがよいです。

 

テンヤ釣りで使うロッドでも代用できます。

 

他にも、代用できるロッドはあります。

 

柔らか目の青物用ロッドやバスロッドです。

 

釣りやすさを考えると、専用ロッドの方がよいです。

 

スポンサーリンク

 

 

タチウオ(太刀魚)のジギングロッドのおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「タチウオ(太刀魚)のジギングリール・ラインのおすすめ

ホーム